会計士女子のよしなしごと

会計士kayaの日記です。本家ブログ「来し方行く末」のおまけページ。つぶやき以上ブログ未満。

スポンサーリンク

株に翻弄される

先週末から手持ちの株が値上がりして、昨日の午前中は

 
もっと仕込んでおけばよかった!!!!
ギャ━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━!!」
 
っつって大騒ぎしてたのですが。
 
それを父親にメールで愚痴ったところに対するレスが、

 

「欲張りは
   罪です。」
 
とかね!!
ギャ━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━!!
ごもっとも〜〜〜〜(つД`) 仰る通りです…
そもそも先が分からなかったからたくさんは仕込めなかったわけで。
しかもホールドし続けれるうちに紙クズ同然になっちゃう可能性もあるわけで。。
長期的に持っておこうとは思っているけど、小心者の初心者だからか、数万円くらいですぐ利益確定したくなってしまう…(※今日は手持ちの銘柄は大幅に下げそう(゚∀゚;)これぞ株www)
 
だいぶ気持ち的におハマりさんになっている気がするけど、「自分がハマっちまっている」という自覚が大事!(・∀・;)
「いやいや、わたし全然ハマってないよ?素面だよ?」(泳ぐ眼)とか言うようになったらおしまいだわ。。
 
でも実際、相場が動く理由というか市場の原理に触れたり、人間の心理に近づくのは、わたしの今までの人生でも指折りのドキドキ感だよ。前も書いたけど、大好きな歴史モノを読むのや、テレビゲームに興じるのに似ている。
 
わたしは、生身の人間と直接交わるより、市場だとか書物だとか、多くの人々が作り上げた何かだとか、一つフィルターを噛ませて人間の性質に間接的に触れるのが好きなんだと思う。傍観者タイプ・批評家タイプだと思う。第三者的に客観的な物事の見方、俯瞰的な見方をするのが得意だけど、自分が渦中に飛び込んで熱くああだこうだやるのにはどこか醒めてるんだよなぁ。。(´-`).。oO
スポンサーリンク