会計士女子のよしなしごと

会計士kayaの日記です。本家ブログ「来し方行く末」のおまけページ。つぶやき以上ブログ未満。

スポンサーリンク

【新生活】通勤が楽になるメリットは…

引越してからすこし経ちますが、通勤が楽になりました。場所によりますが大体片道30分前後(30分弱?)、短くなった感じです。

 
もともとそのために引越しをしたというのもありますが、やっぱり楽です。

 

f:id:kaya_2120313:20160521011926j:image
 
 
◼︎メリットがあったのは、体力面でなく、精神面だった
 
何が楽って、体力面以上に、精神的に楽です。以前は遅い時間の電車の乗り換えがスムーズじゃなかったり、遅延した別路線の乗り換えを待ってからの発車とかで終電になると自宅到着が夜中の1時半になることも。その度にイライラしてたんです。でも今は「通勤」の苛立ちが心に占める割合がほとんどないです。「通勤」について考えることが減りました。考えても仕方ない余計なことが、ノイズとして思考を占拠している状態が、如何に不健康なものか、よくわかりました。それに、前は「○時△分の電車に絶対乗らなきゃ!」だったけど、今はなんとなく家を出て、その時きた電車に乗るだけ。…というかいつもレギュラーで遅れているから何時何分に電車がくるとかは意味をなさないし、数分に一本出てるからちょっと遅れても問題ない!(゚∀゚)
神経質な一方で、ある部分はすごい大雑把な自分にはぴったり!笑
帰りも、なんとなくボーッとしてたら家着いてる、くらいな感じ。
さらに、これまでは激混み電車だったので、毎日「乗るぞ!!」て、気合を入れないといけなかったんですが、最近はなんなら結構座れちゃいます。Fighting「痛」勤!のプレッシャーからも解放されました。
 
なんだか毎日会社行くの億劫だな…って思っている方いたら、往復の通勤が地味に効いているのかもしれません。引越しは面倒だけどQOLの向上的に、一考の価値あり!かと思います(*^^*)
 
スポンサーリンク